「うちの、私のイチオシ商品、サービス」 先週の商談:【新刊記念の個展を表参道で開催するので、グッズを作って欲しい】椎名誠の著書ほか数多くの本の挿絵を担当している町田市在住50年の町田市では『まちびと』などでお馴染み『沢野ひとし』さんがご来店🏁...
まだまだ、コロナが収束しない今、 皆様お元気でしょうか? 昨年から、全てのイベントが中止になり、 今年も、次から次へと、イベントが 中止になっています。 寂しい気持ちでいっぱいですが、 前向きに頑張っていきたいと思います。 イベントが中止になっている今、 イベントで好評頂いている ワークショップを当工房で開催したいと 思います。...
バーチャル産業交流展2020 会期:2021年1月20日(水)~2月19日(金) 手づくり文具雑貨工房も出展しております。
新店舗になって、初のお正月を迎えました。 まだまだ、大変な時期になりますが、 何とか、頑張って行きたいと思いますので、 本年もよろしくお願い致します。 店舗では、セレクトノート製作 (リングノート)もやっていますので、 是非、遊びにいらしてください。 工房見学もOKです😋 感染対策も万全にしています。
年末は29日まで営業します。 年始は5日から営業。 新製品もぞくぞく揃えてお待ちします。
『appunto』はイタリア語で「メモ」。そして「ちょうど」という意味。 『バンクペーパー』は銀行での帳簿や細字を扱う業務に向けて漉かれたもので万年筆に最適です。 アップント リフィル B7 『お買い求めはカキモリさんで』 https://kakimori.com/collections/mm/products/k12nnsb7
21世紀初頭にかけて活版印刷所が相次ぎ廃業し使っていた機械が廃棄された。写真植字(写植)とDTP(デスクトップ・パブリッシング)化がその命脈を途絶えさせた。デジタル製版が可能になり、本を一冊分、というような会社はほとんどありません。 天のりノート製造:日本(台東区・町田市)...
令和時代はSNS(ソーシャルネットサービス)の普及によりBookBinding屋さんが街に1軒はあります。当店はそんな街のBookBinding屋さん。この童話集が百年も持ちますように針金トジをし、三方化粧断して、町田市の図書館に置かれたり読み聞かせに使用したりしています。
【0歳児限定ワークショップ、今年も開催することが出来ました(2020年)】このワークショップを町田市では唯一出来るのが、手づくり文具雑貨工房の強み。0歳児がいれば、上の年齢のお子さんも特別に参加が出来ます(屋内なのでフルマシンを装備)板紙に絵を描いて中紙やリングの留め具を選んで水に濡れたり汚れたりしないよう表紙に特殊加工して表紙に穴を開けてブックバインデング機でオリジナルリングノートをお作りしました。これで500円!コロナ渦の中、今年も開催して下さったスタッフの方々に感謝いたします。
町田市の個人塾からの原稿用紙のお仕事から手づくり文具雑貨工房の板紙はFSC認証の紙に移行することにしました。

さらに表示する